高レスポンス

D700はレリーズタイムラグが短いので置きピン撮影がやりやすい。今日はタイミング取る集中力が無かったので、秒8コマの連射で撮りましたが、2回走らせれば1枚はピント合っている写真が撮れていたので、秒8コマの威力は凄いと思う。
AFでも、こちらに向かって走って来る犬を撮ってみたけど、新しいカメラに慣れていないせいか全然ピント合ってなかった・・・

カメラから見て横方向へ走る犬は、どんなにスピードが速くても、AF-Cで楽に追ってくれます。
AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR IIは描写・AFスピードとも申し分無い。しかし、重い・・・、カメラとあわせて重量が3kg近くになるので、無意識に右手がカメラグリップを力一杯握りしめて、撮影中ボタンやダイヤルを操作できない状態。重さに慣れるのは時間が掛かりそうだ。

ABOUTこの記事をかいた人

ドッグフォトグラファー 八木橋 一男 
神奈川・静岡・山梨での犬と泊まれる宿での犬の撮影を経て、飛行犬グループに加入。これまで、約4,000頭の犬を撮影。’14年BS日テレ「わんニャン倶楽部」’15年日テレ「シューイチ」に出演。