犬部屋のカーペット敷き

犬の部屋にカーペットを敷いていたのですが、汚れが目立つようになって来たために、カーペットを敷き変えました。

今までは安物の4畳半と3畳のカーペットを敷いていました。 汚れても洗える物でしたが、カーペットが大きすぎて、いつでも洗えるわけではありません。 特に洗った後の乾燥がネックで、真夏の暑い日でも1日では乾きません。 カーペットが乾かないので、真夏以外は洗えないようなものです。
そんな事で、今回はタイル(パネル)カーペットにしてみました。 タイルカーペットなら、汚れた1枚だけを取り出して洗う事ができます。 予備のカーペットがあれば、洗ってる間は予備のカーペットを変わりに入れるだけです。

DIYセンターで色々タイルカーペットを物色して来ました。 安いもので1枚300円前後。
犬部屋なので安物でも良いのですが、住宅用のタイルカーペットが意外に安く1枚400円台で売っていたので、東リ・アタック350 なるタイルカーペットを100枚買いました。

カーペットを敷く前に、部屋の下地をせっせと掃除。

私は以前、表具・内装施工をやっていたので、元本職です。
タイル床材は、部屋のセンターから敷き出すのが基本です。
部屋のスミから敷き出すのが作業としては楽なのですが、仕上がりは悪くなります。 犬部屋なので、仕上がりはどうでもいいのですが、元本職として、そんな素人仕事は出来ません。 😀

やっぱり、住宅用はDIYセンターの安物とは厚みや質が全然違います。

カットせずに敷けるカーペットを敷いたところ。
所々、緑のテープで貼られてるのは、カーペットの向きがわかるようにです。
アタック350の裏面は粘着性のゴムになっているために、ただ置くだけで床に固定されます。 🙂

部屋のスミは、カーペットをカットしながら入れて行きます。
未経験者だと、ここが一番苦労するところです。
定規は、ケガ防止のために内装用の厚みが5mm以上の定規がお勧め、カッターは1カットで1、2枚は刃を折って下さい。

施工後は、こんな感じです。
敷いてるだけのカーペットと違い、タイルカーペットは、犬も踏ん張りが利くようになったためか、思いっきり暴れるようになりました。 😀

うちは、犬を飼う事を考慮した家のつくりではないため、床材は何にすれば良いのか?色々考えたり試したりしてきました。
このカーペットは犬用の床材には、とても良いです。

この部屋は犬部屋ですが、写真スタジオとしても使っています。 😀
内装を白系統にしておけば、写真を撮るのに便利です。
この写真も、犬部屋で撮りました。

9 件のコメント

  • 先日はありがとうございました。m(__)m
    夫婦揃って感動ものでした。鮎も美味しかったし・・・。(トラバさせて頂きました。)

    我家も去年引越して来た時に、リビングと事務所にタイルカーペットをセッセと敷きました。
    滑らなく犬には良いみたいです。でも、我家の場合、猫どもが爪を研ぐのが難です・・・。

  • ジローさん、こんにちは♪
    りゅうぶんぶんさんたちのお部屋って
    めっちゃ広いんですね~ 😮 わたしが住みたい・・・・。
    我が家の猫部屋もフローリング敷きっぱなしで
    もしかして滑るのかなぁ?あんまり良くないかなぁ?
    と思っていましたが、これだと滑らないし洗えるしで
    グーですね。
    ↑で、でも爪とぎをバリバリしそうか~・・・ 😥

  • こんにちは。ウチもカーペットにしたいのですが、どうしても穴を掘る癖が直らず仕方なくビニールクロスにしています(それでもスキあらばほじくりますがw)。夏場はひんやりして気持ち良さそうですが(笑)。

  • >shinyaさん
    TBありがとうございます。 🙂
    先日はどうもです。

    犬の滑り止めには良いですよね。
    あ~、猫がいたら爪を研ぐのですか~。
    いい情報ありがとうございました。

    >ゆんゆんさん
    16mmの広角レンズを使ってるので、遠近感が誇張されて広く見えるのだと思います。
    でも、人間の部屋より良い部屋を取ってるのは確かです・・ 😕
    うちの場合は、過激に走り回る&暴れまわるだから、フローリングじゃヤバイです。
    猫だと、別の悩みがあるんですね~。

    >demizoさん
    ああ、アタック25って、なんとなく覚えています。
    調べたら、今もやってるのですね
    昼間、うたた寝したくなるくらい、まったりした番組だった記憶があります。

    >yamamoto2000さん
    このカーペットはとても丈夫なので、犬の穴掘りなら耐えられると思います。
    猫の爪研ぎはアウトかな?
    うちの2頭は、穴掘りは一切しないのですよ。
    子供の頃、家で飼われていたビーグルは穴掘り魔でした。
    穴掘りは犬によって、やったりやらなかったりで不思議です。 🙄

  • おぉーっ、素晴らしい仕上がり!
    元本職さんのアドバイス、参考になります。
    ウチも来週当たりに買い替えようと思っていたので。
    でも、こんなにピッタリ敷き詰めると、汚れた時にはずして洗うのがためらわれますね。
    ウチはかなり頻繁に汚すので、はずして洗う頻度も半端じゃないので・・・

  • >Setsuさん
    私がタイルカーペットが良いかな?と思ったのは、犬道楽で、ドーベルマンがタイルカーペットを毛布代わりにかぶった写真を見てからですよ! 😮
    うちのドーベルマンも、きっと今度の冬は寒さのあまりにタイルカーペットを自力で剥がして、毛布代わりに掛けてるでしょう。 😀
    このカーペットは、ぴっちり敷き詰めても簡単に交換できましたよ。
    敷き代えがんばってください。 🙂

  • タイルカーペットを100枚ですか! 😮 ヤッダァ~、スッゴォ~イ♪
    驚かないで下さい。ちょっと “若返って” みただけなんですから。
    しかし、さすが(元)本職さんですね。「完璧!」 という感じが
    よくよく伝わってきます。姫&若、君らは暴れるだけでいいねぇ・・・
    あ、内容違いで恐縮なんですが、1枚目の若の写真を母に見せたところ、
    私: 「どう?」
    母: 「おーおー、情けない顔しちょる」
    ですって・・・ちなみに、これは 「褒め言葉」 ですから! 😀

  • >フォワさん
    100枚頼んで、使ったのは80枚くらいでした。
    どうしても汚したり、やぶったりするかもしれないので20枚を予備にとっています。
    本職でなくても、貼り方を知ってれば素人でもうまくいくと思います。
    犬が大いに暴れられるようになって、私も満足です。
    褒め言葉でなくとも、情けない顔してますね。 😀
    この顔は不安顔なのです。 カーペットの箱に対して警戒していました。

  • ABOUTこの記事をかいた人

    ドッグフォトグラファー 八木橋 一男 
    神奈川・静岡・山梨での犬と泊まれる宿での犬の撮影を経て、飛行犬グループに加入。これまで、約4,000頭の犬を撮影。’14年BS日テレ「わんニャン倶楽部」’15年日テレ「シューイチ」に出演。